ブロック塀の笠レンガを施工[前編]

汚れたレンガを洗って、グラインダーで切断した記録。

レンガを貰った

さて、今回使うレンガはこちら。

ご近所さんから貰ったレンガその数70枚!(サイズ:115×230mm)。

いつも使ってるレンガとは種類が違うのだけれど、サイズが大ぶりでブロック塀の笠レンガによさそう(いつものレンガでやろうとすると1万円もかかる(汗)。あるものをうまく使っていきたい)。

ブロック塀の一部の笠レンガはすでに施工済みで、

幽霊画ブロック塀に自作レンガタイルを貼る【前編】
おどろおどろしい汚ブロック塀……レンガを貼っておめかししてみた。&早咲きつるバラトリオに癒やされる。

今回は、主庭側にずらーっと並べるつもり。

で、

 下のほうがしっくりくる。

仮置きしてみるにつけ、横置きより縦置きの方が、施工済み笠レンガと親和性あるのよねェ……そのままだとはみ出しすぎるので、真っ二つにカットして正方形サイズにして並べることにしよう。

レンガを洗う

 45リットルでレンガ70枚の両面と側面をぎりぎり洗いきった。

ご近所さんいわく、長年庭先に積んであったそうで、藻が生えていたり、土埃や、カエルの干物が貼り付いていたり(汗)、なかなかに薄汚れている。モルタルの付きが悪くなったら困るので、ざっと高圧洗浄機で洗う。

高圧洗浄機の使い方はこちらをご参照↓

高圧洗浄機で汚ブロック塀を洗う(試運転)
汚れたブロック塀をきれいにしたい! ついに購入、あこがれの高圧洗浄機。さっそく試運転してみよう!

【Before】

【After】

こざっぱり♪

レンガを切る

 カット定規でスピードアップ!

カット線をいちいち書くのが面倒くさいので、牛乳パックでカット定規を作った。グラインダーの刃で2回ほど、奥から手前に切り込みを入れ(両面)、

タガネとハンマーでコツっとやると切れる。

70枚分のカット完了~!

次回は楽しいレンガワークの予定。

作業時間:洗い1時間、カット1時間15分

今回使った道具

【高圧洗浄機】

【ディスクグラインダー】
リョービ MG-102KT(廃盤、実家から借用中)

【ダイアモンドホイール】

【レンガタガネ】

【ハンマー】

おまけ
作業の合間にふと見つけた、美しいチョウチョ。
秋色ね!

いつも励ましの一打賜り、まことにかたじけないッ

スポンサーリンク